--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月05日 (土) | Edit |
もちろん日本も心配ですが、サッカーファンとしてはドログバがかなり心配です。右腕を骨折してるなんて・・・
昨日もドログバのプレイが楽しみだったのに。。。
DFのTさん、前回も含め、いろんな意味で暴れすぎじゃね
もう少し、落ち着いていこうよ(>_<)
唐突にすみません。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
さて、今日はリールネタです

本日紹介するのはコレ!!↓

ダイワ トーナメントISO
インパルト2500LBD

インパルト

エッ!?って感じですね(゜o゜)

実は地元(浜田)にいた頃はフカセ師でもあったんです
明るいうちはフカセ、暗くなってからはシーバスや根魚って感じの手のつけられない釣りバカでした(笑)
(勉強なんてそっちのけ
いやぁ~、浜田はほんと良い釣り場が多いですもん
釣りバカになるのも、うなづけます(笑)
浜田の話はまた追々

リールはシマノ派と話していたんですが、昔はレバー付きはダイワがお気に入りでした(>_<)
一本レバーがかっこええ
一昔前、シマノのBB-Xはデザインも機能もダイワに一歩譲る部分がありました。
でも、今のBB-Xはかなり進化してデザインもかっこよくなったんで、早く使ってみたいな

最近、シーバスはもちろんエギングにまでレバー付きを使うプロの方が現れてきていますね

フカセは磯などの根の荒いとこで釣ることが多いので、極力糸は出しません。
5,3mの磯竿を極限までしぼり込んだ一進一退の攻防は興奮ものです
(グレやチヌ、細仕掛けの青物がしたくなってきた・・・・)

でも、過去を含め今のところシーバスをやってて根に潜られたことはないです。
むしろラインを一切出さずに・・・・というよりはラインを激しく出されるドラグ音が好きです(^O^)
オイラ、リール選びではドラグ音も重視してます

だからオイラは今のところシーバスに使う予定はありません(-_-;)
フカセ専用のつもりです。
ただ、、、流行には弱いので、シーバスにレバー・・・・・・けっこう試してみたい気持ちはモリモリです(笑)

あっ、そんなことよりもお相手をしてくれるシーバス様がおりません(笑)

本日も読んでいただきありがとうございます

おしまい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
たしかに…そういうプロいますね…

ドラグを出すよりは糸よれをしないと思いますが…どうなんでしょう?
2010/06/05(Sat) 23:03 | URL  | ローリグナイト #-[ 編集]
No title
>ローリングナイトさん
糸ヨレはちょっと分かんないなぁ('_')

でも、レバー経験者からするとラインの出す出さないが自在だから、魚とのヤリトリにおいて、
ノーマルリール→受動的(魚の動きになされるがまま)
レバー付き→能動的(魚の動きをこちらが操る)
ってな感じで魚と戦ってる感があるのはレバーかな(>_<)
一度、試してみては~??(笑)
2010/06/06(Sun) 02:14 | URL  | よっしー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。