--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月08日 (火) | Edit |
(文が長いです。すみません・・・・)
友人から釣りの誘いあり
行かぬ手はありません
何を釣るかは任せると言われたので、つれない日々を脱するために、
サビキ!(笑)
さらにアジが釣れればそれをエサにアオリも狙うことに決定!!
みんなバイトやらなんやらで、出発は深夜の2時(゜o゜)
かめやで買い物後、5人で一路加賀方面へ~~~

現着。先客は同じような大学生4人組。こんな日曜の深夜に釣りしてるのはオイラ達のようなおバカな学生ぐらいだよなぁと、周りを見ると遠くのイカポイントには大人なエギンガー数人・・・・みなさん、お疲れ様です

さて、サビキ開始
でも釣れるのは5センチぐらいの超豆アジばかり・・・・
これではイカのエサどころか人間も食べられません。

そして、場所が空いたイカポイントに移動
すると友人が良型のアジをゲット!!
すかさずそれをもらってイカ釣り開始です(^O^)

すっかり夜が明けて、朝5時頃、ウキがス~~~~~っと
海中に消えます(゜o゜)

竿できいてみると、モゾ~っときてます

抱いて!もっと奥まで強く抱きしめて!!アジを!!
と心の中で叫びながら、軽くテンションをかけますが反応なし
経験上、テンションをかければアジを強く抱くためにグイッと走るのに
それにもし、すでに足にハリがかかっていれば一気に走るんですが、あまり動く気配がありません
そうこうしているうちに5分ぐらい経過したでしょうか
友人たちもほんとにかかっているのかと半信半疑になっているような気が・・・
絶対釣りあげなければと、一人で追い込まれながら、決心しました(笑)

ビュンッ!!
大アワセを食らわせると、ギュインギュイン~~~


キターーーー(^◇^)ーーーー!!

安心。ホッ
ゆっくり巻いてくると、海面にアオリ様降臨!!

でも、足一本

慎重にすくって、、、、、、
どーーーーーーーーーーん(>_<)
2010 6/7 アオリ30cm2
胴寸30センチ、キロは超えてそうなイカツイ♂のアオリさん
嬉しいからもう一枚(笑)
2010 6/7 アオリ 胴長30cm
(玉枠は45センチです)

2ハイ目に期待しましたが、無反応で撤収~~~

すごく嬉しかったです
でも、本当のヒーローは渋い中エサになるアジを釣ってくれた友人なんです感謝!!

帰宅すると、さっそく刺身に
コリコリ・トロトロ・アマアマの絶品でした!!
みんなも満足したみたい。良かったよかった

車をじかづけで釣るアオリイカ、今はハイプレッシャーな恵曇より、多少竿抜けポイントがある加賀のほうがいいかもしれません。乾ききらないスミ跡も多数発見しました

今度は何杯か釣って、イカパーティーがしたいな(笑)
エギでも釣ってみたい
↑欲張りすぎ!!orz

おしまい

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
針にかかっても動かなかったのはよっぽどアジがおいしかったんでしょう(笑

イカの新鮮な刺身はおいしいですよね!
自分は秋イカの最後あたりでは寒いので刺身をバターでいためて食べてます^^

2010/06/08(Tue) 23:49 | URL  | ローリグナイト #-[ 編集]
No title
>ローリングナイトさん
アオリは何にしても美味しいよね!!
オイラは意外とゲソが好き(^◇^)
いっぱい釣れる秋に早くならんかなぁ~。。。
2010/06/09(Wed) 08:58 | URL  | よっしー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。